>
花だより

12.3 本日推奨の景。本堂かどから弁財天堂を望む。

12.3 仁王門から見下ろした景。

12.3  藥医門を額縁にしての景。

12.3 極楽橋の辺り、境内看板をみながらの一景。此処は随分と散り急いでいます。

12.3  林間の秀景

12.2 霊殿横手、裏山方向に出現の佳景、散り敷いたカエデの赤が絶妙。

12.3 霊殿への回廊から弁財天堂を見た光景。

12.3 勅使門参道の下側から見た現況。台風禍を超えて健闘したモミジ、地上も赤みを増して、敷きモミジ』もほぼ完成形。モミジの総量が少なめで厚みに欠けています。両側を踏まないでください。歩行は中ほどのみにしてください。

12.3 勅使門から見た参道、台風が影響してモミジ葉の総量が少なく、ボリューム感は不足気味。

12.3 晩翠園(日本庭園)の今、台風21号禍を乗り越えた紅葉のグラデーション・彩りも名残の景となっています。