新着情報
9月27日(火) はれ 21℃  ≪拝観時間≫8:30~17:00(16:30最終受付、
12月~2月は16:30閉門、16:00最終受付)。宸殿など案内ご希望の方は、受付にて
お申し出下さい。    都合により案内不能の場合はご容赦ください。
◎ 本堂・仁王門、そして今年九月には弁財天堂の修復が成って、江戸初期、再建時の色彩・風情が蘇っています。    宜しくご参拝・ご拝観ください。

◎ 告!
  毘沙門堂は、文化財等の保護、参拝環境の保全及び事故防止の観点から、境内・堂舎内での
『ポケモンGO』及び『歩きスマホ』は禁止
とさせていただきます。以上、卒爾ながら念の為。



◎法要案内
  O 10月3日(月) 11:00 開山会 (毘沙門堂山科移転記念日、どなたでも御参加いただけます) 
護摩祈願は、毎日14:00から 本堂にて


◎《花だより・参照》庭園の池では名残りの睡蓮が爽やかに開花しています。サルスベリも 色香をのこしています。緑陰は少しく褪め気味で秋のおとずれを思わせてくれています。 折々、時々の花、植物などをご紹介しています。
変化も少なく花だよりの更新はしばらく中断といたします。



◎ 毘沙門だより= 秋到来、先駆けて動く襖絵の脇では鈴虫がすだいて秋らしさを伝えています。睡蓮、サルスベリなどがまだ咲き継いでいます。宸殿奥の庭園(晩翠園)では深く濃い緑を写した水面に白い睡蓮が開花した光景は秀逸です。季節は暑さのなかながら秋に向かう候、ただ今の当堂は静謐の中にあります。  本尊毘沙門天は福徳成就・厄除開運・諸事安穏・心願成就など祈願をお受けいたしております。弁財天堂も塗装が鮮やかに蘇っております。技芸上達・商売繁盛などなど宜しくお参り・御祈願ください。 毎日14時には祈願のお護摩を修しています。お護摩の祈願は三日分、一週間分などもお受けしております。